有機講習会その他イベント|OCC

logo_OCC_top.giflogo_OCC_top.gif

index_about_organic1.gifindex_about_organic1.gifindex_about_jas1.gifindex_about_jas1.gifindex_about_becertificater1.gifindex_about_becertificater1.gifindex_about_certificater1.gifindex_about_certificater1.gifindex_event1.gifindex_event1.gifindex_fq1.gifindex_fq1.gif

HOME > 有機講習会その他イベント
billboard_event.jpg

illust_top.gif

OCCでは、有機認証申請をお考えの方を対象とした講習会や、
有機に関するセミナー等を開催しています。

title_ninsyo3.gif

 それぞれの認定申請に必要な講習会を受講してください。

ページの先頭へ

有機JAS指定講習会

img_kosyu_top.jpg 有機JAS認証を初めて申請する事業者の方、または有機認証に興味のある方などに有機JAS制度をより深く理解していただくために開催しています。これから有機JAS認証を受けようとする事業者は、講習会を受講し、資格を取得する必要があります。

対 象:

・有機JAS認証を初めて申請される方
・農業・加工の生産行程管理責任者・格付担当者
・小分け業者の小分け責任者・格付表示担当者
・輸入業者の受入保管責任者・格付表示担当者
(同等性を利用して外国から有機農産物または、有機加工食品を輸入する方)

開催月:奇数月(1,3,5,7,9,11月)
     農産、小分け(主に農産物取扱)事業者対象
    偶数月(2,4,6,8,10,12月)
     加工、小分け(主に加工品・輸入品取扱)、輸入事業者対象
    *お急ぎの場合等はご相談ください
時 間:10:00~17:00


講習料:1名につき10,000円(税・テキスト代込)

※出張講習会やグループ講習会等も、随時対応します。詳しくはお問い合わせください。
※講習会日程・会場等については、最新情報をブログにてご案内しています。

LinkIconhttp://organic-cert.jugem.jp/

ご確認の上、下記申込書をダウンロードして、当センター宛にFAXにてお申込みください。

講習会申込み:
LinkIcon有機JAS指定講習会申込書

ページの先頭へ

有機JASフォローアップ講習会

 既に、有機JAS指定講習会受講済(申請資格取得済)の方を対象とした講習会です。
 既存のJAS規格は、状況に応じて随時、一部改正が行われます。また、前回改正された時点より5年以内に見直も行われます。認定事業者の方でも、前回講習会を受講してから5年以上受講されていない方や、更に有機JAS制度についての理解を深めたい方は、こちらを受講してください。
現在認定されている業種とは別の業種で、新たに認定申請をお考えの方は、こちらを受講してください。


対 象:
・前回有機JAS講習会を受講してから5年以上経過している認定事業者の方
・現在認定されている業種とは違う業種で、認定申請をされる方

開催月:奇数月(1,3,5,7,9,11月)
     農産、小分け(主に農産物取扱)事業者対象
    偶数月(2,4,6,8,10,12月)
     加工、小分け(主に加工品・輸入品取扱)、輸入事業者対象
    *お急ぎの場合等はご相談ください
時 間:13:00~17:00


講習料:1名につき5,000円(税・テキスト代込)

※出張講習会やグループ講習会等も、随時対応します。詳しくはお問い合わせください。
※講習会日程・会場等については、最新情報をブログにてご案内しています。

LinkIconhttp://organic-cert.jugem.jp/

ご確認の上、下記申込書をダウンロードして、当センター宛にFAXにてお申込みください。

講習会申込み:
LinkIcon有機JASフォローアップ講習会申込書

ページの先頭へ

title_OCCninsyou.gif

 OCC認証を初めて申請する事業者の方、または有機JAS以外の有機認証に興味のある方などに、より理解していただくために開催しています。これからOCC認証を受けようとする事業者は、講習会を受講してください。

対 象:
・有機加工酒類の事業者
・有機綿花栽培事業者

講習料:1名につき10,000円(税・テキスト代込)

※出張講習会やグループ講習会等も、随時対応します。詳しくはお問い合わせください。
※講習会日程・会場等については、最新情報をブログにてご案内しています。

LinkIconhttp://organic-cert.jugem.jp/

ご確認の上、下記申込書をダウンロードして、当センター宛にFAXにてお申込みください。

講習会申込み:
LinkIconOCC認証講習会申込書

ページの先頭へ

title_ninsyo12.gif


OCCは「オーガニックに興味はあるけど、あまりよく知らないので
勉強してみたい。」と思われている方を応援します。

例えば:
IMG_0841.jpg
・地域で有機栽培に取り組んでみたいが、
 基礎知識がない。

・農産物に貼られているマーク
 「有機JAS」「特別栽培」「地域ブランド」
 ってどう違うの?

・有機講習会はちょっと難しそう。

などと思われている方、グループで「オーガニック」「有機」の知識を学ぶ勉強会を催してみませんか?

※当センターにご相談ください。

ページの先頭へ

title_OCC_seminer.gif

第4回 OCC 講演会
「100 年先も続く、農業を。 持続可能な農業のこれから」

小野氏は「環境負荷の小さい農業を実践する農業者を増やすこと」を目標に、坂ノ途中を設立されました。 それを通じ、農業を持続可能なものにしたい、ひいては持続可能な社会にたどり着きたいと考えていらっしゃいます。 持続可能な農業にするためには、それを消費する人が必要です。 しかし、現状は、オー ガニックの食品を食べたいが、近くに売っていない、価格が高い、品質が良くない...と なっており、オーガニックの食品を食べたくても食べられない、興味があっても購入で きない。 →オーガニックの食品が売れない。という構図ができてしまっています。この 状況が改善されれば、もっと多くの人がオーガニックの食品を手に取り、購入して下さるはずです。 オーガニックの野菜の生産や販売について小野さんが考えておられることなどをお話ししていただきます。

講 師:小野 邦彦 氏
    株式会社坂ノ途中代表取締役

日 時:2017年6月17日(土)  14:30~16:30
場 所:神戸市教育会館 203 号室
     JR・阪神「元町駅」(東口)より鯉川筋北へ徒歩10分
     地下鉄「県庁前駅」東1番出口より東へ徒歩5分
     阪急「三宮駅」(西口)より北西へ徒歩15分

定 員:50名 (要申込み、定員になり次第締切)
参加費:500円(税込)


LinkIcon詳細・申込みはこちらへ。

ページの先頭へ

第3回OCC講演会 「本物を未来へ残すこと」

兵庫県のほぼ中央に位置する奥播州で1896年に創業された 醤油蔵元 足立醸造は、昔ながらの技法、自然のままに醸造する天然醸造を大切にしています。
その一方で、「本物の味を未来へ残すための蔵」として最新設備の新蔵を建設し、積極的に輸出を開始。
伝統を重んじながら、新しい試みを続けられる社長の足立達明氏に、そのこだわりと、有機醤油の輸出についてお話を伺います。

講 師:足立 達明 氏
    足立醸造㈱代表取締役兼4代目蔵主

日 時:6月11日(土)  14:30~16:30
場 所:兵庫県民会館 303号室
     JR・阪神「元町駅」より北へ徒歩7分
     地下鉄「県庁前駅」東1・2出口よりすぐ
     http://hyogo-arts.or.jp/arts/kenminmap.htm
定 員:70名 (要申込み、定員になり次第締切)
参加費:500円(税込)


LinkIcon詳細・申込みはこちらへ。


こちらの講座は終了しました。

ページの先頭へ

土壌微生物を利用した水稲の収量アップ

有機圃場にはたくさんの微生物が住んでいますが、彼らの能力や働きをご存知でしょうか?
今回のセミナーでは、微生物が持っている機能を分子レベルで解析し、農業資材等の開発利用の研究されている、 福井県立大学の木元久教授にご講演いただきます。
微生物の働きを利用し、収量アップを目指しましょう。

講 師:木元 久 先生
    福井県立大学 生物資源部生物資源学科 教授

日 時:2016年1月15日(金) 13:30~16:30
場 所:福井市地域交流プラザ 研修室601A
     JR福井駅東口より徒歩1分
     福井市手寄1-4-1アオッサ6階   TEL:0776-20-1535
     参加費:2,000円(税・資料代込) 
      
主 催:一般社団法人オーガニック認証センター


LinkIcon詳細・申込みはこちらへ。


こちらの講座は終了しました。

ページの先頭へ

title_OCC_seminer15_6.gif

農産物にも、人間の健康にもミネラルは欠かせません。
しかし、私達が食べている農作物の多くはミネラル不足で不健康なのです。その反面、昨今では農作物にも品質や成分の充実が求められています。
健康な農作物を作ることは、「土づくり」から始まります。農作物の栄養生理と要素障害研究の第一人者の渡邉先生に、「土と農作物と人間の健康」の関係について解説していただきます。

講師 渡邉和彦 氏
   農学博士
元兵庫県立農林水産技術センター部長、元東京農業大学客員教授(土壌肥料・植物栄
養学)、兵庫県立農業大学校講師
著書に『土と肥料の新知識』(農文協)、『ミネラルの働きと人間の健康』(農文協)等
多数
食と農(ミネラルと人の健康)に深い造詣があり啓蒙中


日 時:6月6日(土) 14:30~16:30
場 所:神戸市教育会館404  JR・阪神「元町駅」東口より北へ徒歩10分
定 員:70名 (要申込み、定員になり次第締切)
参加費:無料

*交流会 17:00~ (別途予約必要 4,000円程度)
講演会終了後、会場を移動して講師を囲んだ交流会を催します。
参加ご希望の方は、6月2日までにお申し込みください。


LinkIcon詳細・申込みはこちらへ。


こちらの講座は終了しました。

ページの先頭へ

title_OCC_seminer2.gif

有機水稲栽培における雑草対策は大きな課題です。
雑草を防ぐにはどうすればいい?
今回のセミナーでは、雑草・種子科学の研究を、環境保全型雑草管理や植物機能性向上など農業分野に応用されている、福井県立大学の吉岡俊人教授にご講演いただきます。
雑草の生態を知り、活用してみませんか。

日 時:2015年3月14日(土) 13:30~16:00
場 所:福井県職員会館
    福井市松本町3-16-10 TEL:0776-28-3788
講 師:吉岡俊人 先生
    福井県立大学 生物資源部生物資源学科 教授
参加費:2,500円(税・資料代込)


LinkIcon詳細・申込みはこちらへ。


こちらの講座は終了しました。

ページの先頭へ



title_OCC_seminer1.gif

高齢化社会の日本の中で、さらに高齢化が進む農業。
これからの有機農業をいかに若者に託し、消費者へ繋いでいくのかが重要な課題となります。
流通・飲食・農水省と、有機農業に携わるそれぞれの立場からの講演より、皆様に少しでも「求められるもの」のヒントを持ち帰っていただくことを目的にセミナーを開催します。

日 時:2015年3月5日(水) 13:00~17:00

場 所:広島県立広島産業会館 会議室
    広島市南区比治山本町12-18
    TEL:082-253-8111

講 演:「高品質野菜とは ~美味しい有機野菜は一目でわかる~」
     太田高行氏 協同組合 百笑隊弐拾壱 

    「お客様がおいしくいただく野菜」
     越智良典氏 野菜ビストロ「レギューム」シェフ 

    「有機農業、今後の展望 ~有機農業を推進する中での課題~」
     町口和彦氏 農林水産省生産局 農業環境対策課 課長補佐

参加費:3,000円(税・資料代込) 

協 賛:広島県有機農業研究会
    食と農・広島協議会


LinkIcon詳細・申込みはこちらへ。


こちらの講座は終了しました。

ページの先頭へ

title_ninsyo9.gif

「日本一のデパ地下」と呼ばれる阪神百貨店の地下野菜売場で
有機野菜を販売し続けている現場から、生産者・消費者との
「これまで」をお話しします。
そして、「これから」をみんなで考えていきませんか?

講 師:米島信一氏 (株)米島 代表取締役(阪神百貨店本店 地下野菜売場)

6月7日(土) 14:30〜16:30
場 所:神戸市教育会館404  JR・阪神「元町駅」東口より北へ徒歩10分
定 員:70名 (要申込み、定員になり次第締切)
参加費:500円(税込) 

LinkIcon詳細・申込みはこちらへ。


こちらの講座は終了しました。

ページの先頭へ

title_ninsyo8.gif

日本と相手国の有機認証制度が同等と認められると、日本で有機JAS認定を受ければ、相手国の有機認証を受けなくても「有機」「オーガニック」と表示した農産物・加工品を輸出できます。(輸入も同様です) 同等性の仕組みとはどんなものなのでしょうか。整理して解説します。

日 時:2014年4月16日(水) 13:30〜16:30
場 所:兵庫県民会館

LinkIcon詳細・申込みはこちらへ。


こちらの講座は終了しました。

ページの先頭へ